前へ
次へ

つらい腰痛は整形外科専門医に診てもらおう

腰痛と一言でいっても、ぎっくり腰など急性のものだけではなく、慢性的なもの、筋肉や神経の損傷によって起こるものなど、原因は実に様々です。また、中には病気が原因のものもありますので、痛みを感じているときは医療機関を受診して原因を特定することが重要です。整形外科専門医の診察を受ければ、適切な診断をしてくれるので原因を知ることができます。整形外科と聞くと、どうしても手術をするというイメージが強いかもしれません。でも、実際はほとんどの場合は手術ではなく、適切な治療を継続しながら経過観察すると言われています。医療機関を受診したら、まずは痛みの状態を医師にしっかり伝えることが重要です。医師は痛みなど症状を聞いた上で、それに基づいて診察を行い、さらにレントゲン検査や血液検査を行って原因を探っていきます。必要があればMRI検査を行う場合もありますので、腰痛の正しい原因を知ることが可能です。ちなみに、医療機関を受診するときは、いつから痛いのか、痛い場所と程度、痛みの強さ、どのようにしたときに痛むのかなど、細かな点をまとめておけばスムーズに診察が受けられます。

Page Top